あなたのブラウザはJavaScriptが利用できません。

初心者がホームページを作成する

WordPress(WP)を使用するには・・・?準備編5(エックスサーバー・お名前.com編)

WordPress(WP)を使用するには・・・?準備編5(エックスサーバー・お名前.com編)

前回はさくらインターネットに関してご紹介しました。
今回も前回に続きレンタルサーバーを紹介していきます。

今回は下記レンタルサーバー会社の中の2つめの「エックスサーバー」、3つめの「お名前.com」についてご紹介していきます。

レンタルサーバー会社

2つめ

エックスサーバー


xserver

エックスサーバーは

  • レンタルサーバー
  • SSL(無料・有料)
  • 独自ドメイン取得・管理

などのサービスを取扱っております。

・プラン

プラン X10
(スタンダード)

X20
(プレミアム)

X30(プロ)
価格 初期費用3千円
3ヶ月 3,600円
初期費用3千円
3ヶ月 7,200円
初期費用3千円
3ヶ月 14,400円
容量(SSD 200GB 300GB 400GB
独自ドメイン
WordPress

(2019/10/10追記 ※価格は税別価格です。ご注意ください。)

となっております。

さくらインターネットと比較すると若干金額は高いように思えますが、「容量」に着目していただく必要があります。

・容量

SSD」とありますが、こちらは「SolidStateDisk」の略称で一般的に使用されている「HDD」よりも「高速」であるという特徴を持っております。
このため、ホームページを開く場合に「アクセス時間を短縮できる」というメリットがあります。
しかし、現在でも「SSDはHDDより高価」という部分があり、それが価格に出ています。

SSDのメリット

  • 一般的なHDDサーバーに比べて高速である

SSDのデメリット

  • 一般的なHDDサーバーに比べて高額になってしまう

という部分を加味して検討いただければと思います。

3つめ

お名前.com


お名前.com

・お名前.comは

  • レンタルサーバー
  • SSL(無料・有料)
  • 独自ドメイン取得・管理

などのサービスを取扱っております。

名前からもわかるようにドメイン取得・管理からサービス開始されたレンタルサーバー会社です。

・プラン

プラン SD-11
SD-12
SD-31 SD-32
価格 月額1,300円
年額11,760円
など
月額2,600円
年額23,520円
など
月額 1,300円 月額 2,600円
容量 200GB 400GB 50GB 100GB
独自ドメイン
WordPress × ×

となっております。

・ドメインと合わせて契約するとお得

SD-11・12については他社同様なレンタルサーバープランとなりますが、ドメイン取得を合わせて実施する場合はドメイン料金が割引になったりしますので、プランを組み合わせて利用する場合は利用しやすいかもしれません。

また、価格についても長期一括で契約をする場合はさくらインターネット同様に安くなっていきます。最初から長期利用を計画されている方にとっては価格引き下げとなっていいかもしれません。

SD-31・32についてはWordPressを使用できないプランではありますが、ホームページ作成に使用する素材を多種使用可能な状態でホームページを作成可能となります。また、10日間の無料体験もできたりしますので初心者が使用してみたいという場合にはいいかもしれません。

今回は2つ紹介しました。

次回も続けて紹介していきたいと思います。

ありがとうございました。